がんばろう! 友達に 自分にエールを! 

ポジティブ思考で行こう!!
今行けなくても 心にマッピングを!
(自分を鼓舞してます・・笑)

春と秋の 峠ロングツーリング。
出かけると10日近く走り続けます。 


今年の春の走行はコロナウィルスの状況しだい。

もしかすると春以降にずれ込むかも・・
悪くすると・・

とネガティヴな気持ちになってしまいます。

でも ”明けない夜はない“ !  

いつか実行できるその日に備えて、少しずつ準備しておきたい!


IMG_4615 (600x450)
2018年春 碓氷峠



昨年みんカラに入っていらい 初めての春ツーリングです。

昨年春の ”東北一周”峠ツーリング は頑張りすぎ・  
今年はゆっくり駆け抜けたいと思っています。

みん友さんのブログやお勧めから、いくつかの候補に沿って基礎マッピングしています。

ラフプランに手を入れ、最終的には下道だけの 2000kにする予定です。

この峠、走りは楽しいよ、ここは美味しい、面白いという場所がありましたら修正は厭いません。
どうかお便りのほうへ情報をくださいませ。
よろしくお願いいたします。 



みんカラの友達、みん友さんに向けたブログです。
大半は息子くらいの年齢、もしくはそれ以下です。
パブで のみ騒いでいる若者が大半ではなく、
心配したり悩んでいる人が多い。

一か月以上前から毎朝の検温をしているのも
友達からの勧めです。

そんな人たちに、今は無理だけれどきっと楽しくドライブできる日が来るよ、
という気持ちを込めています。




気晴らし外食とパシャリ体験

3月22日

コロナ、カローラ、クラウン・
ウィルス・コロナはその形状からついた名。
本来コロナの意味はうつくしいのに・・

私は日産党ですが・・

かわいいサボテン、小さな花たちはカローラ(花冠)それともクラウン(王冠)?


IMG_20200209_131931 (500x375)


息が詰まりそうな生活のストレスを少し払拭すべく
友達とつくばへ・

研究都市辺りは街路樹が美しく、交通量が多いわりには飛ばせるところ。


IMG_20200209_122000 (500x375)

好きな道です。


まず予約しておいた藤右ェ門へ。

クルマのまま表門から入ります。


IMG_4677 (500x375)


豪農の古民家を改築したイタリアンレストラン。
家族やメンバーさんと何度か来ているお気に入りの場所。

DSC_0303 (500x335)

IMG_4683 (500x375)


手入れされた庭が見えるテーブルへ案内されます。

touemon-nai-02[1]

IMG_4687 (500x375)
IMG_4686 (500x375)
IMG_4688 (500x375)
IMG_4690 (500x375)

この日のメインディッシュはタイのポワレ、 デザートはイチゴとチョコレートケーキ
写真と異なります。例によって食べちゃったの・・(いつも我慢ができなくて・・)




食べ終わると
ここから10分くらいのところにある
つくば実験植物園へ。

IMG_20200209_123540 (500x375)

お気に入りの端っこにとめられました。


目的はもう一つ。

さあチャレンジです。

海外を歩くときは歩くのが目的。
峠を走る時はただただ駆けるのが目的。
ファインダーをじっくり覗いてる間なんてないのです。

でも最近 ちょっと戯れてみたくなったんです。


IMG_20200209_140251 (375x500)

万歩計は必須です。ここで5000歩かせぎたい。


DSC_0307 (500x335)
DSC_0312 (500x335)

DSC_0318 (500x335)
DSC_0324 (500x335)

もう少し椿がくっきりしていればお気に入りなんだけど・・

DSC_0329 (500x335)
DSC_0331 (500x335)


まあ超初心者なのでこんなもんでしょ。

久しぶりに外を歩き心地よく疲れました。。

マスクに清浄綿持参で外出しますが、どこもガラガラでした。






[ 2020/03/28 12:21 ] 気晴らし外食とパシャリ体験 | TB(0) | CM(-)

ここにもコロナの影響が・昭和の杜博物館

私的な時間が増えましたが、さりとて映画館へはちょっと・・
道の駅はどこもにぎわっていますが、お食事して終わり・・

”ツインリンクもてぎ”にも行ってみたいけれど、行きそびれました。 

ということで今日は一度行こうと思っていた”昭和の杜博物館”へ。
松戸まで30k、一時間程度なのでお昼ごろ出発。

柏ー松戸間はいつも混みます。  

たどり着き中へ入ると、旧車ガレージのシャッターが下りていて、
慌てて係の人が
”すみませんしばらくお休みなのです” と申し訳なさそうに・・


IMG_20200313_131542 (500x375)

1505108136[1] (500x282)
普段ならこんな感じ・・HPから



いえいえ、ここは松戸なので予想できたことです。

入口シャッターを30分開けておいて下さいました。
ありがとうございます。

IMG_20200313_131604 (500x375)




旧車を見ることはできませんでしたが、
昭和の時代に入り込んだ雰囲気は記念になりますー。


IMG_20200313_131748 (500x375)

電車に衝突しますよ~


IMG_20200313_131239 (500x375)

IMG_20200313_131259 (500x375)


IMG_20200313_131918 (500x375)

普段なら レトロな乗り物たちとこんなアングルで
写真を撮る場面はなかったかもしれません。
ありがとうございます。


いろんなところで自粛がすすんでいます。
困窮するビジネスも出始めています。

いい対処療法さえ確立すれば、これほど恐れることは
ないのに・と思います。

自身は毎朝の検温、マスク着用、清浄綿を持ち歩く、などを励行してます。




あなたの愛車 乗らせてください-(2) TOYOTA 86-san

道の駅発酵の里 こうざき
へ飛ばします。

待って下さっていました・・長い間。

忘れ物を取りにかえり
遅刻してしまったのです・


こんにちは 86さん。
どうぞよろしくね。

そしてメタルさん。
はじめまして。



FIREHOUSE



道の駅駐車場で
86さんを見分けられるのか・
少し心配でしたが

いやいやいや・・

いやでも目にとまります。

磨き抜かれた真っ白な一台

輝く 深リムのホイール

猫の雨宿りにちょっと無理な車高

(マコさん語録)


IMG_20200316_101737 (500x375)



こだわり哲学100%の86さんです。


IMG_20200316_101813 (500x375)
ハミタイもほどほど‥
スルガスピード・・拘りマフラー。
流石ですね。



まずGT-Rに乗っていただきました。
水郷ライン沿いに走行・・と思いきや、マイナーな国道県道を
ズンズンと・・どこまでもー

 川村美術館方面へいかれますか~
 (・でもなさそう・・)

 どちらまで~

 ”・・どこかわかりませーん・・”

・・・・・・・・・

一時間ほど!走行?(うろうろ)し
タブレットのナビを頼りに無事かえりました。

と・とても興味深かったですー(汗)


交通量の多い道路でした。

できるなら 郊外のソフトワインディングを
5000回転くらいでつなぎ、
GT-Rの加速とRBサウンドを楽しんで欲しい。
またいつの日か・・




86さん乗らせていただきます。

ナルディーのステアリングは何の違和感もなく手になじみます。
シフトは小気味よくカシンカシンと手に伝わります。
私のR32最終型と同じ感覚です。

掌の意図をすばやく読んで反応してくれる
切れのいいカシン感は大好きです。

コクピットはRよりさらに低く、ステアリング越しに前方をのぞく感じ
対向車からはさながら無人の自動運転車に見えるかな。

6速MTですが試乗ではせいぜい4速まで。

願わくば もう少し引っ張りながら 5速まで・・そしてその先へ・・
いえいえ贅沢は言いません。

アクセルワークはとてもシャープ、敏感なレスポンス。
小気味よく きびきびと走ります。

そしてクラッチ

Rのクラッチはノーマルでもけっこう重く硬い。

86さんはスポーツクラッチを装着しています。
硬くはありませんがミートポイントがシビア。


な~んてことないゆるい傾斜で・
エンストをなんどか楽しみました~

ストン・
え??
ストン・
は??
ストン・
はははは~・・

と笑いでごまかしながら
すばやくボタンプッシュでエンジン再始動
便利ですね~

きほん坂道大好き人間 わざわざ坂道選んで走ります。
いかにさりげなく、吹かさず、流れるように発進するか
走りの美学のひとつ、と思ってますが・・

その自信がグヮラグヮラと崩れ・・
おはずかしー(涙)

車高が低いので、飛ばされる(7000回転)場所は高速道なのでしょうね。
ハイウェイをさっそうと駆け抜けていく
カッコいい86さんが目に浮かびます。



そのあと佐原の町へ向かいます。

IMG_20200316_122414 (500x375)




無料駐車場から右へ折れ歩いていきます。

IMG_20200316_124526 (500x375)


いっこうに街の気配がありません???・・・

”あ・・逆方向だった”

世の中には似たような方がいらっしゃいます~



IMG_20200316_144258 (500x375)

ウィークデイでも賑やかなまちが閑散としています。

IMG_4479 (500x375)
静寂の中の ひいなの祭り




古民家レストラン”ワーズワース”でイタリアンのランチをいたしました。


IMG_20200316_144217 (500x201)



サラダ、メインディッシュのピッツァ、スイーツに のみもの。
メタルさんはオレンジジュースですね。 


IMG_20200316_134345 (500x375)
IMG_20200316_142633 (500x375)
IMG_20200316_195413 (500x375)
いつも写真を撮る前に食べてしまうので‥すみません・




そして帰ろうと席を立ったその時
面白いものが目に入りました。


IMG_20200316_133146 (500x375)



私の席からしか見えません。

120年前この家屋を建てたとき
太い梁に打ったナンバーです。
偶然ですね。



駐車場でプレゼント交換。
おわかれしました。
楽しいひと時をありがとうございました。



帰路は同じ方角です。
少しの時間差をおいて出発したので
距離がかなり開きましたが・・

長~い車列の先
はるかかなたの86さんは
遠目にもそれとわかる個性的なフォルムでした。



IMG_20200316_102504 (200x150)







[ 2020/03/07 16:53 ] 2013年 | TB(0) | CM(-)

早春のモーニングとサニークーペ1200GX

抜けるような青空・
目的地は二か所です。

先に着いたのはお寺でした。



IMG_20200306_122927 (500x369)


古い表門をくぐります。
今日訪ねることは、了解を得てありました。


IMG_20200306_123049 (500x375)

ご挨拶をし仏間へ通ります。

京都から位牌をこちらに移してから
長い間お世話になった先代住職さんの
写真がこちらを見て微笑まれています。


澄んだ空気と青空の中、清々しい弔問でした。



仕事がコロナ騒ぎでイレギュラーになり
少し時間ができました。

家にいても朝から晩まで同じニュース。
聞いているとなんだか具合が悪くなってしまいます。

過小評価することなく気をつけて行動し
場所を選べば、外のほうが精神衛生上いいのです。


IMG_20200306_130044 (500x368)


近くまで来たので もう少し足を延ばし
みん友さんに聞いていた
”ノスタルジ屋”に行くことにしました。

逢いたいのは”サニークーペ1200GX"(カタログ)です。

果たして会えるでしょうか。


IMG_20200306_132321 (500x375)

オーナーは意に反して初老の品のいい紳士でした。

数あるカタログの中・・見つかりました。
サバンナのハガキはおまけです。


IMG_20200306_171002 (500x375)
IMG_20200306_170923 (500x375)


GXのリアフォルムも、カタログの女性も・・なつかしい・・
思わず目ガウルっとなりました。



IMG_20200306_171046 (500x375)


10年乗った車です。
峠のワインディングで なんなく他車を
追い越していったものです。

みん友さんありがとうございます~ 

オーナーとは長ーいお話をいたしました。

IMG_20200306_133658 (500x375)



お店に鎮座してた1950年代ハーレー900cc。
そのじゃじゃ馬にまつわるお話・・

”バイクに乗られたらきっと夢中になりますよ”

いえいえ・そればかりは来世でないと無理です。


お隣のお蕎麦屋さんで遅い昼食を。


IMG_20200306_141646 (500x375)

久しぶりに気持ちの良いドライブをいたしました。